toggle
いわきサンシャインマラソン公式サイト。走り抜こう!潮風香るフラの街いわきを!!

大会概要

大会概要

大会名称
走り抜こう!潮風香るフラの街いわきを!!第14回いわきサンシャインマラソン
主 催
いわきサンシャインマラソン実行委員会、(一財)福島陸上競技協会
主 管
いわき陸上競技協会
共 催
いわき市、いわき市教育委員会、いわき市体育協会、読売新聞社、福島民友新聞社
後 援
福島県、福島県教育委員会、(公財)福島県スポーツ協会、いわき商工会議所、いわき地区商工会連絡協議会、(一社)いわき観光まちづくりビューロー、(公社)いわき青年会議所、いわきハワイ交流協会、いわき観光共同キャンペーン実行委員会
協 力
福島県警察本部、いわき中央警察署、いわき東警察署、いわき南警察署、(一社)いわき市医師会、いわき市消防団、いわき市スポーツ推進委員会、医療創生大学、東日本国際大学、いわき短期大学、福島工業高等専門学校、いわき地区高等学校体育連盟、NPO法人いわき市民マラソンを支援する会
大会期日
令和5年2月26日(日)※雨天決行
種目・参加料など
種 目 部 門 定 員 参加料
フルマラソン
(42.195km)
2022年度日本陸連登録者男子18歳以上(高校生を除く) 5,000人 9,000円
2022年度日本陸連登録者女子18歳以上(高校生を除く)
一般の部 男子29歳以下(高校生を除く)
一般の部 男子30~39歳
一般の部 男子40~49歳
一般の部 男子50~59歳
一般の部 男子60~69歳
一般の部 男子70歳以上
一般の部 女子29歳以下(高校生を除く)
一般の部 女子30~39歳
一般の部 女子40~49歳
一般の部 女子50~59歳
一般の部 女子60~69歳
一般の部 女子70歳以上
10km 一般の部 男子39歳以下(高校生を除く) 800人 4,500円
一般の部 男子40~59歳
一般の部 男子60歳以上
一般の部 女子39歳以下(高校生を除く)
一般の部 女子40~59歳
一般の部 女子60歳以上
高校の部 男子 2,000円
5km 一般の部 女子39歳以下(高校生を除く) 450人 4,500円
一般の部 女子40~59歳
一般の部 女子60歳以上
高校の部 女子 2,000円
中学の部 男子 1,500円
中学の部 女子
2km 小学の部 5・6年 男子 350人 1,500円
小学の部 5・6年 女子
小学の部 3・4年 男子
小学の部 3・4年 女子
2km親子 小学1・2年生と親 400人
(200組)
4,000円

参加者合計:7,000人

※一般の部は、高校生を除く18歳以上
※障がい者などの併走が必要な方は、マラソン種目にのみ参加が可能。
※車イス使用の方は参加不可。

コース
  • フルマラソン ⇒ 日本陸連公認「いわきマラソンコース」
    (スタート:いわき陸上競技場 ゴール:小名浜港アクアマリンパーク)
  • フルマラソン以外 ⇒ スタート・ゴール共に小名浜港アクアマリンパーク
スタート
  • フルマラソン ⇒ 9時00分(第1号砲)、9時10分(第2号砲)
    (ウェーブスタートを導入し、号砲は2回行います。)
  • フルマラソン以外 ⇒ 8時50分から順次
制限時間
  • フルマラソン ⇒ 6時間(第2号砲基準)
    ※制限時間を過ぎた選手には歩道にあがり競技を中止していただきます。
  • フルマラソン以外 ⇒ 1時間20分(号砲基準)

※5km・2kmについては制限時間を設けませんが、大会運営上の必要に応じ、競技を中止していただく場合があります。
※制限時間を過ぎた選手には歩道にあがり競技を中止していただきます。

申込期間
令和4年10月3日(月)正午 ~ 令和4年10月31日(月)
表彰対象者
  • フルマラソン
    総合男女各上位10位までの入賞者及び登録の部を除く各部門(年代別)上位8位までの入賞者
  • 10km・5km・2km・2km親子
    各部門(年代別)上位8位までの入賞者
記 録
  • 公式記録は号砲からゴールまでの所要時間とします。(フルマラソンは第1号砲から)
  • 記録計測はランナーズチップで行います。出走の際には、必ず靴に装着してください。装着されていない場合は、記録計測が出来ませんのでご注意ください。
駐車場
  • スタート・フィニッシュ会場には、駐車できません。
  • 駐車場は「事前登録制(先着順)」となりますので、駐車場が必要な方は、申込み時に必ず「駐車場要」を選択してください。選択されない場合は駐車することができませんのでご注意ください。
  • 駐車場から各会場までシャトルバスを運行します。
  • 駐車場に限りがありますので、市内の参加者は、できるだけ各駅から運行するシャトルバスの利用にご協力ください。
体調管理等
  • 参加者は事前に十分なトレーニングをし、健康診断を受けるなど、各自の責任において健康状態を確認の上参加してください。
  • 特に心臓病、高血圧症及び糖尿病などの持病がある方は、あらかじめ医師の診察を受けてマラソン参加の承諾を得たうえで参加してください。
感染症対策等(予定)
  • 当日受付の実施(ランナー・スタッフの健康チェックシートの提出、検温・消毒の徹底)
  • スタート整列時のフィジカルディスタンスの確保及びウェーブスタートの導入
  • 個包装による給食対応
  • 感染症防止対策マニュアルの追加・修正 等

※国・県のイベント開催方針や日本陸上競技連盟のガイドライン等の改訂内容に応じて、随時、対策を検討するため、新型コロナウイルスワクチンの接種証明又は陰性証明の提出を求めるなど、追加の対策を行う場合があります。
【陰性証明に係る費用は、参加者の自己負担となります】

個人情報・肖像権等

  1. 主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令、EU一般データ保護規則(GDPR)等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
  2. 個人情報は公式ホームページや大会プログラムへの掲載のほかに、主催者によるアンケート取材、マスコミ各社の番組や新聞等、大会運営に関する業務に使用します。また、プログラム掲載に関する情報(氏名、年齢、都道府県、所属名)は記録集等で公表することがあります。
  3. 個人情報は大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、関連情報等の通知、記録の発表及び通知、大会協賛・共催・後援・協力・その他関連団体からのサービス提供などに使用することがあります。
    ※主催者から申し込み内容に関する確認の連絡をさせていただくことがあります。
    ※新型コロナウイルス感染経路追跡等のため行政機関より個人情報の提出を求められた場合、適切な方法で個人情報を要請のあった行政機関に提出することがあります。
    ※本大会の運営に関わる範囲内で関連事業者(Abbott World Marathon Majorsを運営するアメリカ合衆国所在のWorld Marathon Majors LLCを含む)及び委託業者をはじめとする第三者(日本国外にある者を含む)に対して参加者の個人情報を提供することがあります。また、EEA域外の国にある第三者に提出する場合には、GDPRに基づく標準契約条項の締結により、参加者の個人情報の保護に関する十分な措置が確保されるよう担保いたします。
  4. 大会中の映像・写真・記事・記録等のテレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット・イベントなどへの掲載権は主催者に属します。
  5. 主催者が認める者により写真等の販売を行うことがあります。

申込に際しての注意事項・申込規約

  • 自己都合による申込み後の登録内容(種目など)の変更、キャンセルは出来ません。また、過剰入金、重複入金の返金はいたしません。
  • 定員は先着順とし、定員に達した場合は大会ホームページ内でお知らせし、その時点で申込みを締切ります。
  • 同一人物の重複エントリーは出来ません。
  • 地震、津波を含む風水害、降雪、事件、事故、Jアラート等、主催者の責によらない事由による開催縮小・中止の場合は、中止決定時までに生じた費用等を勘案し、返金の有無・金額等を検討するものとします。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、事前に大会を中止とした場合の参加料返金については、中止決定時までに生じた費用等を勘案し、返金の有無・金額等を検討するものとします。
  • 大会当日、参加選手は、健康保険証(写し)をご持参下さい。
  • 部門の年齢基準日は、大会当日とします。
  • 出走は大会参加申込者本人に限るものとします。(代理出走の禁止)また、年齢や性別の虚偽申告があった場合は、出走を取り消しますのでご注意下さい。
  • 車イスの方の参加は出来ません。
  • 視覚障がい者などの伴走が必要な方は、伴走者の参加申込は不要ですが、前後から「伴走者」であることが分かるようにしてください。
  • スタート順は、申込時の申告タイム順としますので必ずご記入下さい。※申告がなかった場合は、5時間以上のブロックとさせていただきます。
  • 住所には、マンション・アパートの部屋番号まで、記入して下さい。また、申込み後に住所等の変更があった場合は事務局までご連絡下さい。住所の記入もれ、変更の連絡がない場合、ナンバーカード等の重要な書類が届きませんので、ご注意下さい。
  • 参加者の宿泊予定を把握するため、その有無について記載をお願いします。但し、これにより宿泊施設の斡旋をするものではありません。
  • 参加者の手荷物は、スタート会場からフィニッシュ会場まで主催者で搬送します。
  • 主催者は、個人情報の保護に関する法律及び関係法令を遵守いたします。
  • 傷害保険は主催者が加入し、負担します。

参加にあたって

エントリーを希望される方は、必ず練習を行い、完走できる準備を整えてください。